ワーママの華麗なる逆襲

時短勤務&営業職のワーママによる、育児や時短術・ダイエット等体験談を綴るブログ。3歳の息子は超活発なのに熱性けいれん持ちのアンバランスなヤツ(笑)。一人でも多くのワーママを笑顔にできることが私の幸せです。

【神サービス 病児保育にはよくお世話になってます】即日には利用できない?予め押さえておきたいポイント8つ!

         f:id:wz38p2d17y2-6c:20180623154306j:plain

こんにちは、都内営業職の一児の母、ワーママのまどか(@workingmom_pwです。

 

梅雨になって、保育園などの集団生活では、感染症が流行してくる時期ですね。

我が家の息子も、初期の頃は月に2回のペースで熱を出し、その度に会社を休む羽目に…。主人と交代で休むという家訓がまだ出来てなかった為、ほとんど私が被るという

不遇に見舞われていました。泣

今は各種子育てサービスも拡充して下り、便利な世の中になりました。

しかしながらベビーシッターや病児シッターは高額で、会社を休むことと天秤に掛けると、休んでしまった方が安いし…という判断になってしまいます。

そこで利用したいのが、区が委託している施設で格安で病児を預かってくれるのが、

「病児保育」。

 

 

今回は、そんな病児保育について、あらかじめ知っておけば鬼に金棒!なポイントを

8つほどご紹介します。

 

 

 

 

病児保育とは?

病気の回復期(病後児)、または回復期に至らない場合(病児)で、医療機関による入院加療の必要はないけれど安静を要するため、集団保育が困難な場合に

自治体が委託している施設(病院)で子供を預かるサービス。

特に助かるなぁと感じる点は、病気真っ只中はもちろんですが、

治ったけれど病み上がりなので、まだ集団生活に戻せない、という段階でも預けられるところです。

感染性など、病名によっては、本人は元気になったけど登園許可が出るまでは 

保育園が預かってくれない、という時に本当に助かります。

すでに社会復帰をしているワーママさんは経験済みだと思いますが、この

「本人が元気になってるのに会社にいけない私」という皮肉な状況。これがすごーく辛いところなんですよね。

     

        f:id:wz38p2d17y2-6c:20180623160039j:plain

病児保育がいかに神がかったサービスであるかお分かり頂けたところで、次に予備知識について以下に説明します。

 

 

 

利用前に押さえておきたいポイント8つ

1.事前登録が必要

「利用登録書」と「児童票」を保育サービス課へ提出して登録します。

 ※登録の有効期間は単年度(4月1日から翌年3月31日まで)ですので、毎年登録が必要です。

以下のような書類を自治体のHPからダウンロードし、必要事項を記入します。すると、

f:id:wz38p2d17y2-6c:20180623162608p:plainf:id:wz38p2d17y2-6c:20180623162534p:plain

 

↓こういった書類が届き、登録が無事されて、利用時に必要になる「利用登録番号」の

記載がされています。この番号は電話で予約する際にも必要になりますので、控えておきましょう。筆者は、携帯のアドレス帳に電話番号を登録する際、この登録番号も一緒に入力しておきました。そうすることで、電話しながらでも通話画面を見ながらすぐに確認できます。

f:id:wz38p2d17y2-6c:20180623164245p:plain

 

2.0歳時は利用不可(満1歳以上)

0歳時は利用不可(満1歳以上)

満1歳から就学前までと、利用年齢に制限があります。

したがって筆者もそれまでは泣く泣く自分たち夫婦間で会社を交代して休んで対応してました。近くに頼れる身内がいたりするとこういう時助かりますよね。

ちなみに、利用登録の方は、1歳の誕生日の1ヶ月前から申し込み可能です。

約2週間ほどで登録が完了します。

 

3.予約は、利用日前日の13時から18時と限定されている

予約する時は、主人と2人で13時になった瞬間に電話を掛けまくります笑

運よく繋がったら、ラッキー!

次項で説明しますが、受け入れ人数が少ないので争奪戦です。

 

4.受け入れ人数枠は僅か数名

施設によりますが、少なくて3、多くて6名までと、かなり狭き門。

病気の流行る時期は特に取れにくくなっています。

 

5.当日は、来院すぐ預かってもらえるわけではない

ここが落とし穴!

実は、預け先の医療機関へ来院しても、すぐ「はいっ」と預けられる訳ではないんです。筆者はこのことを後から知って、焦った記憶があります。

 

当日の流れとしては、

・一般の小児科外来と同様に受付。検温も。(8時半〜)

・小児科の診察(診察は9時〜)

・医師の許可が無事下りたら、そのまま看護師の案内で病児保育の病室へ移動

・現場の保育士や看護師へ引き継ぎ

・預け完了!

・18時までに(厳守!)お迎え&利用料支払い

 

なので、

結局病院を後にするのは、早くても9時半、大抵10時くらいまで掛かります

ここを見落としていると危険なので、この時間を見越して、出社予定時刻などそのあとの予定を組むようにしましょう。

 

6.準備するものが多い

これは、保育園プラスαといった感じです。基本全てに記名。

例えばバスタオル2枚、ですとか、まだ離乳食時期であればその食事は自分で用意します。筆者はキューピーの瓶詰タイプを重宝しておりました。

利用料金については、食事の有無で変わります。

食事無し→1,500円、

食事有り→2,000円(それぞれ税別)

 

一例として、以下のような書面がありますので参考にして下さい。

f:id:wz38p2d17y2-6c:20180623171018p:plain

 

7.感染症など、病名によっては利用できない

こちらはHP等に該当病名も記載がありますが、予約の際に看護師に状況を詳しくしっかりと伝え、指示を仰ぎましょう。場合によっては利用できなかったり、病後数日経過して感染期間を超過していれば利用できるといった可能性もあります。

 

ですので、以下のようなケースもあります。

すると、軽度な風邪で預けたにも関わらず、かえって別の子から感染病をもらってしまうというリスクもゼロではありません。

保育室では、隔離室にて、風疹・水痘・おたふくかぜにかかったお子さんをお預かりします。(麻疹、インフルエンザは除きます。)これらの病気の場合は、必ず事前に相談のうえご予約ください。隔離室の状況によってはご利用をお断りすることがあります。伝染力の強い感染症でも、初期はカゼのような症状を示すことが少なくありません。朝、お預かり時はカゼと診断されても、その後お預かりしている途中で伝染力の強い病気であることが分かる場合が稀ですがございます。

  そこで、皆様へお願いです。是非とも予防接種を行って下さい。指定接種は区から通知が来ましたらすぐに、任意接種も出来るだけお受け下さい。多くの皆様に安心してご利用いただけます様、ご協力お願いします。

指定接種(無料):MRワクチン(麻疹風疹混合)、三種混合、日本脳炎、ポリオ

任意接種(有料):水痘、おたふくかぜ、インフルエンザ

※ご不明な点は、各医院でお聞き下さい。

                  〜(例として)板橋区HPより〜

 

 

8.当日、利用を取り止める際は8時〜9時の間にキャンセル電話を入れる

万が一、症状が治まり熱も下がって登園できるよになった場合や

他の手段(自分たちで看護する、など)を取ることに変更になったら、

必ずキャンセルの電話を入れて下さい。なぜならキャンセル待ちで藁をも掴む想いで

利用を望んでいる方が沢山いらっしゃいます。

施設への迷惑にからないよう、早めに連絡をすべきですね。

 

まとめ

以下に、利用前から当日までの利用フローを添付しますので、よかったら

ご一読下さい。

 

【病児保育 利用の流れ】

f:id:wz38p2d17y2-6c:20180802214639j:plain

ワーママになって2年半の筆者ですが、病児保育のには何度も助けられています。

このサービスがなかったら、乗り越えられなかったであろうケースも多々あったと思うと、感謝しかありません。

 

我が息子は、0歳から預けていますが、その年のちょうど今頃、

初めての熱性けいれんを起こしたり、急性胃腸炎や急性中耳炎に立て続けにかかりました。

もちろん、0歳なのでその頃は病児保育が使えず自分たちで何とか凌ぎましたが

やはり代わりに看てくれるサービスがあれば、それを使わない手はありません。

 

これから社会復帰を考えている方、そろそろお子さんが1歳になる方、

是非行政の有難い恩恵を十分に活用させて頂いてみては如何でしょうか。

 

↓お迎え時、施設から頂いた貴重な観察記録。

 f:id:wz38p2d17y2-6c:20180802214352j:plain

頑張って預けたれてくれた息子が愛おしくなり、ぎゅっと抱きしめたのは言うまでもありません♡ 

※あくまで筆者の居住地域での情報ですので、予めご了承ください。

大まかな流れや段取りは全地域共通ですが、実際にご利用を検討される際はお住まいの自治体へ必ずご確認下さい。