ワーママの華麗なる逆襲

時短勤務&営業職のワーママによる、育児や時短術・ダイエット等体験談を綴るブログ。3歳の息子は超活発なのに熱性けいれん持ちのアンバランスなヤツ(笑)。一人でも多くのワーママを笑顔にできることが私の幸せです。

【万能オイルハッカ油♡】雨期〜夏に掛けて大活躍!手作りハッカ油スプレーの作り方と凄い効果6つ!

       f:id:wz38p2d17y2-6c:20180622164531j:plain

関東も梅雨入りし、いよいよ虫の発生の増える時期になってきました。

日頃から、害虫対策などしてますか?

肌が比較的かぶれやすい私自身もそうですが、

3歳になる息子にも使えるようにと、今年は初めて手作りのハッカ油で

ハーブ虫除けスプレーを作ってみようと思いました。

 

そこで今回の記事は、その作り方や効果と用途、メリットについてお話したいと思います。

 

 

 

ハッカ油スプレーの作り方

用意するもの

・無水エタノール

・ハッカ油 20滴ほど

・精製水(水道水でOK)

・スプレーを入れる空のスプレーボトル

 【用意するもの】

            f:id:wz38p2d17y2-6c:20180615074803j:plain

 

 

無水エタノールとハッカ油ともに、普通のドラッグストアで大体売っています。

無水エタノールに限っては、恐らく100%入ってると思うので、近所のドラッグストアでご確認ください(*^^*)

 

※スプレーボトルはハッカ油に溶けない素材の

ものを用意して下さい。

下記表記のものなら安心

    ↓

  • ポリプロピレン(PP)
  • ポリエチレン(PE)
  • ガラス製
  • 陶器
  • 耐油性
  • 耐アルコール性

 

 

 

 

 例えばこうゆうの

   ↓

 

 

※無水エタノールと精製水は、1:9の比率になるよう用意

 

 

 

 

 作り方 

①ボトルに無水エタノール10mlとハッカ油20滴を入れる

f:id:wz38p2d17y2-6c:20180615074620j:plain

f:id:wz38p2d17y2-6c:20180615074557j:plain

 

よく混ぜる(精製水)を入れる前にこの2種類がよく混ざっていないとうまく仕上がりませんので注意!

 

②①に精製水を90ml入れる

 

③ボトルの蓋をよく閉めて、振って混ぜ合わせる

 

 

完成!

f:id:wz38p2d17y2-6c:20180615074541j:plain

 

 

 

 

ハッカ油の効果6つ

①殺菌効果

ハッカ油のメントールには高い抗菌効果がある。
したがって、掃除に使ったりしてもOK。

 

②覚醒作用

神経を落ち着かせたり、ストレスや眠気にも効果がある。

 

③虫除け効果

ハッカの匂いが好きな人間と違い、

ほとんどの虫はハッカの匂いが嫌いなので、殺虫効果がある。

カメムシ・蚊・ダニ・ブヨ・ゴキブリ・蜂・コバエ・アリ…など、多岐に渡る。 

④消臭

消臭やミントの香りで芳香剤の役割をしてくれる。
口臭や汗の臭いなど、なんでもOK。

 

⑤清涼感

暑い夏に向けて、「涼を呼ぶ」と言われる効果がある。

 

⑥鼻詰まり対策

 特に小さい子どもは、自分で鼻詰まりを訴えたり鼻をかむことができない為、

ベポラッ○などの代用として有効。

 

 

 

うちの息子は滲出性中耳炎持ちで、耳鼻科処方の漢方薬を毎日欠かさず飲むほど鼻炎が強いです(遺伝です…息子よごめん笑)。

ですので、鼻詰まりで夜寝苦しいお子さん対策に関する記事も今後アップして行きたいと思います。

 

 

実際に使った方の体験談

いつも野外作業をするとすぐ蚊が寄ってきて、追い払うのが大変で作業もままならない状況でしたが、香水を振りかけるように回しながら自作のハッカ油を自分にスプレーしたところ、一匹の蚊も寄りつきませんでした!他の虫らしきものも飛んできましたが、私をよけて飛んでいきました。

「いちにのさんし!」さんブログより

 

 

 

 

 ハッカ油の選び方・使い方

身体に使うのか・臭い消しに使うかなどを知っておくことも大切で、用途によって購入基準も変えてもいいですね。直接つけるものと、消臭に使うものの選ぶ基準は下記を参考にしてください。

 

 

用途による使い分け 

・体に直接つけるものは天然成分が好ましい

実は北海道の北見産のように国産で、そこそこのお値段のものは、間違いなく天然成分を使っており、頭痛や鼻づまりにも効き、デオドラントスプレーや虫よけなどにも効果を発揮します。こうした人体につけたり、香りを直接吸うものは、天然成分100%で作られたものがいいに超したことはありません。
 
私が使ったのは、以下のものです。
「食品添加物」と記載の通り、口に入れても大丈夫な部類で、比較的自然に近いものだと思います。
ですので、3歳の息子や肌の弱い私でも使えるかな、と思いました。
実際、肌に少しスプレーしてみましたが、問題なく使えています。
心配な場合は、少しずつ噴射して見て、テストしてみるのがいいですね。

 f:id:wz38p2d17y2-6c:20180615074737j:plain

f:id:wz38p2d17y2-6c:20180615074642j:plain

f:id:wz38p2d17y2-6c:20180615074716j:plain

 

 

・匂い消しなど、直接体につけないものは合成でもOK

しかし、下駄箱の匂い消しや重曹と混ぜて掃除機の匂い消しなど、人体に直接つけないものは、安価な人工のものでも大丈夫だと言えるでしょう。また、ユニークな使い方として、ハッカ油とニンニク・カイエンヌペッパーをフードプロセッサーで細かくし、水を加え鍋で煮た上で濾して作るガーデニング用虫除けは、エコな上に最強との声も高いです。

・総合すると、幅広く使えるという意味では前者がおすすめですね。

 

 

 おすすめのハッカ油

実際に私が使っている商品です↓

 


 

 

さいごに

これを読んで少しでも良さそう、と思った方は是非一度お試しください!

気持ち良く梅雨・夏を過ごしましょう〜♬

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。