ワーママの華麗なる逆襲

時短勤務&営業職のワーママによる、育児や時短術・ダイエット等の体験談ブログ。息子は熱性けいれん持ちの虚弱体質(笑)。一人でも多くのワーママがハッピーになることが喜びです。

【時短&ミニマリストの一石二鳥】洗濯物は干した状態で取り込む!畳む&仕舞う手間が一気に解消

     f:id:wz38p2d17y2-6c:20180710230957j:plain

こんばんは、皆さんはお洗濯物、どうしてますか?

時短のために何か工夫されてますか?

最近では乾燥機をお使いのお宅は多いと思います。

 

うちはと言うと、乾燥機以外の方法で、楽チンに時短が叶う方法を予定しています。

前回の時短に関する記事が好評でしたので、第2弾として平行してお読みいただければと思います。

www.workingmom-power.com

まだ途中段階ではあるのですが、現状報告と、最終的な形をご紹介させて頂きます!

一人でも多くの方のお役に立てますように…

 

 

洗濯物の時短といえば「乾燥機」!だけど抵抗がある

これはまだ私が現代ver.に脳がシフトしてないだけかも知れませんが、

理屈では分かるんだけど、今一つ踏み切れないものがあるんです。

その理由を考えてみました。

 

柔らかな仕上がり感が生理的に好きじゃない

これは本当に個人的な好みすぎて申し訳ないです。

ソース顔より、しょうゆ顏男子が好き♡って言ってるようなもんです。

 

でも、譲れません。柔軟剤が当たり前の時代になりましたね。いっとき私も使っていたのですが、やはり「パリッ」としたあの肌触りが良い!んですよね。

なんか、あと、柔軟剤を入れてる時点で、何か洗剤に追加して添加物を足しているような感覚があるのです。そんなこと言ったら洗剤がそもそも石油とか入ってるので

説得力欠け過ぎ発言なのですが(笑)

 

服の生地が痛む

これは、以前会社の独身寮に住んでいた時のこと。共有の洗濯機があったのですが、乾燥機が洗濯機の上に設置されていました(一昔前のスタイルですかね)。

予め用意されているものだし、ベランダの方角が悪く自然干しではなかなか乾かないし、女性の独身寮ということが近所周辺でも周知されいていたので、不審者が下着を盗むことがあるらしいという噂を聞いたので、防犯も兼ねて乾燥機を使っていました。

 

ある日ふと気付きました。服が傷んでいることに…なんかこう、表面がゴワゴワ毛羽立っていたんです。

 

縮む

さらにある日気付きます。あれ?心なしか縮んでいる気が…

まあこれは完全に自分の確認凡ミスなのですが、ウールか何かのアンサンブルニットのニットの方を謝って乾燥かけてしまい、見事縮んで着られなくなったこともありました。

 

乾燥機不可の物と分ける手間があり面倒

今は便利で、予約機能があるらしいですね。ママ友から聞いた話だと、夜中に

全自動にしておけば、翌朝には乾いている、と。便利!確かに便利!

でも、乾燥機がNGなものが混在していたら、予約機能そのものが無意味なものになってしまいますよね。洗濯が終わった時点で一度止めて、分けるの?めんどくさっ!!

 

なぜこんなにブツブツ言うかというと、私は仕事柄(営業)くしゃくしゃになった服は着られない。結構ZARAなどの綿以外の生地を使った服が多い。アイロンなんてもってのほかだし…その点男性はいいですよね、決まったスタイルがあるから(ワイシャツ)。

 

乾いた後すぐ畳まないといけないとしわくちゃになる

すぐ畳めればいいですが、平日はまず無理。てゆうか畳むのがイヤ。

となると、乾かして中暖かいままそのままになりますよね。取り出したとしても。

ハンガーに掛けるとかしないと、シワになる。

え結局二度手間?汗  ってなる。

 

場所を取る

これは全ての機種には当てはまりませんが、今主流の乾燥機機能付き洗濯機って、ドラム型ですよね。これ、結構場所取るらしいじゃないですか。

うちの場合は、洗濯機の固定設置場所が洗面所入ってすぐ手前にあるのことと、

洗面所時代の奥行きがあまりないので、洗面所が窮屈になってしまうので、これも大きな理由の一つです。

 

 

 

と、個人的に抵抗のある理由を挙げましたが、「じゃあどうすんのよ?!」とお思いでしょう。安心して下さい、良い策があります。

 

面倒な工程をカット!〜畳む&しまう(タンスなどに)〜

そうなんです。いつか読んだ「何もない部屋で暮らしたい」という書籍の衝撃がずっと残っていました。それは、

干した洗濯物を取り込んだら、

干したらそのままワードローブバーに掛けっぱなし

というアイデア。クローゼットを使う場合は、クローゼットの棒に掛けるだけ。最初は、それこそ違和感があって、「いやいや、干すまでやったんなら畳んじゃおうよ(笑)」って思ったんですが、あら不思議。今は何の違和感もない。

”畳む”と”しまう”の工程が一気に2つもカットできるんですから!

むしろ、それが実現できたらどんなに手間が省けるだろう、どんなにブログ執筆活動に充てられるだろう…と、ワクワクします♡

 

発展途上の現状報告

元々、無印の「ユニットシェルフ」を持っていて、そこに息子のもの(洋服・保育園に必要なエプロンや手拭きタオルなど)を入れていました。

 f:id:wz38p2d17y2-6c:20180710225435p:plain     f:id:wz38p2d17y2-6c:20180710230224p:plain

        左がHPから拝借した画像、右が、現在使っている状態(汚過ぎてごめんなさい)

 

ユニットシェルフ | 無印良品の収納 | 生活雑貨特集 | 無印良品ネットストア

 

で、大人のものはニトリで買ったスタンダードなタイプのタンスに。

            f:id:wz38p2d17y2-6c:20180710224053p:plain

以下図でいうと、緑部分がユニットシェルフ、赤部分がタンスです。向かい合わせになっています。(後述しますが、赤い部分に新たなユニットシェルフを設置する予定です。)

          f:id:wz38p2d17y2-6c:20180710230003p:plain

 

息子のものはとにかく全部細かいし、保育園の汚れ物が多いこと多いこと!小さいから干すのも畳むのもチマチマと面倒。

www.workingmom-power.com

 

思い切って細かいもの達は、ハンガーごと無印のユニットシェルフのバー部分に掛けちゃうことにしました!

細かいもの達はこちらを使用

www.muji.net

最初こそちょっと罪悪感があって、ここに掛けたあと、結局畳んで仕舞う、という作業をしていましたが、それでは意味がないので、気持ち悪いけど見て見ぬ振りをして

、掛けてあるものから優先的に衣類や下着をピンチから外して使うようにしました。

今はだいぶ慣れて、それが当たり前になりました。

 

そして最終(理想)的には干しっ放しスタイルで♬

先にお話しした通り、全ての洗濯物を、干した時の状態のまま放置することです。

そのために必要なタスクがあります。

  • ニトリのタンスを捨てる
  • その場所に無印ユニットシェルフを設置
  • ワードローブバーは2本使い!服を掛けられる容量MAXで

現時点では、ユニットシェルフは今使っているものよりも幅を大きく・高さも高いもににする予定です。そしてワードローブバー(これはおしゃれな呼び名に聞こえますが、要は突っ張り棒みたいなもの)を上下に2本にしようかなともくろみ中。

とにかく私が仕事着のシワを避けたいので、もし足りなければ主人に譲ってもらいますw

 

メリット

  • 畳む時間を省ける!
  • 仕舞う手間が省ける!
  • ハンバーに掛けたままなのでシワにならずに済む!
  • 服選びが楽にor楽しくなる!(全体が見渡せるので)

パッと思いつくだけでもこんなに!何より上位2つですよね。時間が30分くらいカットできる!

 

さいごに

冒頭、乾燥機については色々と言いたいことを言ってしまいましたが、10数年前の体験談なので、恐らく今はもっともっと性能が上がっているんでしょうね。

ただ人間なので固定観念というか先入観というか。

 

とりあえず現状ではこの「干しっぱ」スタイルを試して見て、今後必要があれば乾燥機付き洗濯機を検討したいと思います。

今の洗濯機が実はもう10年選手くらいになるので、そろそろ買い替えかな…そしたら、そうだな。うーん。でも高いんですよね(笑)←結局これかいw

 

 

やってみないとわからないので、とりあえず近日中に実行します!とりあえず多分ニトリは中古の買取が対象外(元値が安いため)なので、粗大ゴミで処分かな…良い方法があったらそれも併せてブログにします。

では、また報告を楽しみにしていてくださ^^

ありがとうございました。