ワーママの華麗なる逆襲

時短勤務&営業職のワーママによる、育児や時短術・ダイエット等体験談を綴るブログ。3歳の息子は超活発なのに熱性けいれん持ちのアンバランスなヤツ(笑)。一人でも多くのワーママを笑顔にできることが私の幸せです。

【引き寄せよう】前向きな気持ちを創る・幸運を引き寄せるためにできる、たった1つのこと

       f:id:wz38p2d17y2-6c:20180622155559j:plain
こんにちは、都内営業職の一児の母、ワーママのまどか(@workingmom_pwです。
 
私たちは、常に膨大な情報量に晒されており、ふとしたきっかけで
簡単に気持ちが変わったりしてしまいやすい生き物です。特に私は。
 
本当に無意識なもので、顕在意識レベルでは気が付かないと思います。
 
でも、それを見聞きしたことによって、そのあとのテンションや
タスクへの取組み方が全然違ってくることはよくあると思います。
だから、見聞きするものは凄く重要です。
 
そんなことを教えてもらった出来事があったので、今回記事にして見ます。
 

       

前向きな気持ちを創る・幸運を引き寄せるためにできる、たった1つのこと

 

暗い気持ちになるきっかけ

先日のこと。
DVDを借りようと、レンタルビデオ屋さんへ。
背表紙を見ながら地道にタイトルを探す…
すると、
いかにも暗そう~な、グロいシーンもありそうな、
そんなタイトルと写真が嫌でも目に飛び込んできますよね。

今までなら気になって必ずパッケージの表裏をチェックして、
「あぁ、やっぱりね… あぁ~怖い怖い!あー見なきゃ良かったっ!」
と心のなかで呟き、後味の悪い気分に。

裏面の何枚かの劇中の写真を見れば、だいたいの物語の雰囲気とかストーリーとか分かるじゃないですか。
もしくは、あらすじを少し読んでみたりして。


昨日も例に漏れずまた、見たい衝動に駆られ、手を伸ばしました。
そのとき

 ほんの少しの心掛け

「どうせまた暗い気持ちになって、それを引きずってしまう。それに、見なくても何の損もしないし。時間の無駄だわ」

と、ふっと思いました。
そして、その商品にてが触れることなく、お目当てを見つけてさっさとお店を後にしました。

子供の頃からそういう傾向があった私

この話、縁のない人生を送って来た人には全然意味不明でしょう。
昔から私は、敢えて分かってて暗いものやグロテスクなもの、スリラーのようなもの、性描写の激しいものなど、バイオレンスなものを
自ら見に行ってしまうところがありました。


子供の頃、近所のレンタルビデオ屋さんへ母と行き、
自ら怖いコーナーに行って、興味が湧けば手に取り、
「うっわ、こわーい!!!!!!
こんな世界が世の中にあるんだー??!

 

要は、現実とノンフィクションの区別がつかず、現実に起こることのような錯覚をして

恐怖に苛まれていたのです。


結婚してからも同じで、
例えば
・エクソシスト
・殺し屋1
・血と骨
・羊たちの沈黙
・高校教師(1993年版)
など、年代ジャンルがバラバラですが、それらの動画を見て怖くなると、

怖い気持ちを1人で抱えきれなくなり、主人にも強要して見せようとしたり(馬鹿馬鹿しい、とばかりに相手にしてくれませんでしたが)。

 

movies.yahoo.co.jp



何でしょう、
見ちゃいけないいけない、と思うと
余計気になっちゃう。みたいなそんな心理状態だったのでしょうか。

母が夜な夜な怖そうな映画を見ている時、
たまたまトイレで目が覚めた私に気がつくと、
「怖いから見ちゃダメよ」
と焦りながら言われたことがあり、それも
関係あるかもしれません。

母親からそんなこと言われたら、本気で怖いものだと信じてしまいますよね。

で、何でもないときにふと、
それら映像や音楽を思い出して、また暗い気持ちになる、みたいな。
ドMですね。。。

 

ここ暫くそーゆーのから離れてたのですが、たまにこちらの意思とは関係なく
YouTubeとかな関連動画とかで出てきちゃった「血と骨」を見てしまいました。
見たら最後!気になっちゃって、見てしまった…
あ~~~胸糞悪いエンドだし、描写もキモいし。

movies.yahoo.co.jp



例の如く、こんな気分になり。

すると、不思議とそのあと数日間
やなことが起きたというか、起きたと言うより、そう捉えてしまった。
これは少なからず関係ある気がした!!

友人からのアドバイス「見聞きしたものの影響力の絶大さ」を体現した

ある友人から1年前位にアドバイスされた。
“視覚や聴覚などからの想像以上の影響の強さ“
無意識に見聞きした内容は、潜在意識レベルで何かしら影響を与えてる。
だから、見聞きするものには注意した方がいいと。

確かに昔から、音楽もどっちかってゆうと暗いの好きでした。
森田童子とか。


当たり前のことなのかもしれませんが、やっぱり見聞きする事・言葉や、
自分の発する言葉(これも聴覚になるしね)の力って凄い!
ポジティブなことに触れてれば前向きになれるし、
逆に
ネガティブに触れると
気持ちも沈む。
足も浮腫んでくる(私だけかしら?)


当たり前過ぎることなのかもしれないけれど、
やっと気が付けただけで良かったです!


まとめ〜今後の心掛け〜

あの時の判断は、我ながら本当に素晴らしかったと思います。
一瞬の判断なので、下手したらまた見ていたでしょうから。
でも、もう大丈夫!

わざわざネガティブな事や物に
触れに行くのはバカらしい!

きっと、暗い・ネガティブな気持ちになるものを無意識のうちに引き寄せてしまったり、そのあと何となく体が重だるくなります。


元気になれる事・物・言葉を
積極的に探して、触れに行きます!!

 

ネガティブなものを見た後に、悪いことが起きることの逆で、

明るい気分になるものを見聞きすれば、結果的に良い出来事が起こる=幸運を

引き寄せられるってことになりますよね!
好きな人・綺麗な人やものを見てプラスパワーを引き寄せましょう!

 

というわけで、お目当ての
山崎賢人くんの出てる綺麗なラブストーリー類をいっぱい見て浄化(大袈裟)
したいと思います♬

今日もお読み頂き、ありがとうございました。