ワーママの華麗なる逆襲

時短勤務&営業職のワーママによる、育児や時短術・ダイエット等体験談を綴るブログ。3歳の息子は超活発なのに熱性けいれん持ちのアンバランスなヤツ(笑)。一人でも多くのワーママを笑顔にできることが私の幸せです。

【 航空チケはエアトリで!沖縄旅行 旅費はいくら?】@ハイシーズン

       f:id:wz38p2d17y2-6c:20180802233302p:plain

写真の拝借元:http://希望ヶ丘ペンションランキング.xyz

 

おはようございます。
都内営業職、一児の母でワーママのまどか(@workingmom_pwです。

今回は前回の予告通り、沖縄旅行に掛かった基本旅費の話をしたいと思います。

 

〜乳幼児を連れての飛行機対策についてはこちら〜↓

 

〜新調した水着類と、パーソナルカラー等を活用した選び方〜はこちら↓

 

〜旅行を決めたきっかけと、自分で手配した理由〜はこちら↓

 

 

 

飛行機代

何と言ってもまずは飛行機。取り慣れてないので初めて知ったんですが、40日前とかに予約すると少しお得になるんですね。

今回は「いま得」というサービスが適用されました。

 

チケットは「エアトリ」で

安かったのと、手続きが簡単そうだったので。

オリエンタルラジオがCMやってますね。利用した(4月)後に知りましたが。

 

メールで全て手続きができ、しかもメールのやりとりも3回だけでした。

とても助かります♪似たような内容のメールが何通も届くような通販とかあるじゃないですか。こちらは、そういったミスのないように考えられてます。極力簡素に。紛らわしい言い方・書き方をしないように何度も試行を重ねたことがうかがえました。

 

航空会社はスカイマーク

安ですね。関連記事でも既に言いましたが、学生時に一度経験があったので親しみを感じたこともあり、決めました。

我が国の定期航空運送事業者は、戦後の航空再開以降数多くの合併の歴史を経て、2社に集約(系列各社は除く)されてまいりましたが、国内線市場では十分な競争環境が現出されているとは言い難く、寡占状態にあると言わざるを得ません。

厳しい競争にさらされている国際線市場では運賃の低廉化には目を見張るものがあり、メリットが利用者に還元されている一方で、国内線市場では運賃が高止まり状態にあり、利用者の不満は高まっておりました。当社は、このような国内線市場に参入し、競争状態を生み出し、利用者便益の向上に資することを目的に設立されました。

「スカイマークHPより」

 

区間は羽田~那覇

東京在住なので当然ですね。

 

人数 大人2名、小児1名


国内or国際線か、また、航空会社によって、その区分の境界線は異なりますが、

今回我が家の場合は以下のようになりました。(3歳の息子は小児区分)

 

表①一般航空会社とLCCでの小児区分の違い

f:id:wz38p2d17y2-6c:20180802223544p:plain

 

表②国内・国際線での小児区分の違い

f:id:wz38p2d17y2-6c:20180802223555p:plain

飛行機の子ども料金は何歳まで? | エアトリ - トラベルコラム

※一般航空会社=ALやANAなど、 LCC=ジェットスターやピーチ・アビエーションなど

前回、福岡へ行ったときは0歳(一般航空会社&3歳未満&国内線)だったので、

「座席を利用しない」=膝の上というスタイルでした。その為、当時息子は0円。

 

赤線で囲んだ部分が、息子の該当箇所。

LCC&3歳以上&国際線ですので、小児扱い=大人と同等の料金(泣)

そして実際の料金は次の通り。(全て税込)

 

 

航空チケット料金

・大人

25,790円 ×  2(人)= 51,580円

・子供

22,640円 ×  1(人)

(上述のように、3歳以上からチケット代が発生します。本当に大人と同等><;)

そしてたまたま今回は往復両方とも同額でしたので、チケット代の総額は

25,790  + 22,640)×  2 = 148,440円


※我々は往路も復路も、現地の滞在時間を極力多く取るために、フライトの時間を調整したことで、割り増し料が掛かっています。
時間にこだわりのない場合でしたら、一人辺りあと20,000円前後くらい安くできそうです。

 


宿泊施設

※具体的な名前はまだ伏せますが、旅行が終わったらレビューします。お許しください。

以前お伝えした通り、エリア的には「恩納村ビーチ」です。丁島のちょうど真ん中くらい。

f:id:wz38p2d17y2-6c:20180802224832j:plain

 

宿泊代理店は近畿日本ツーリスト

やはり、オンラインで手続き可能。

希望のプランがあったので(食事が、朝食のみのプランを扱う代理店が多かった)。

 

宿泊費

・宿泊数

2泊

・部屋スペック

スタンダードツイン(スタンダードルーム)

ベッドサイズ:120×195cm
30平米

トイレ・バス付き

テレビ

ポット

冷暖房

禁煙

無線LAN無料

 

・アメニティ

歯ブラシ、タオル、バスタオル、ハンディタオル、カミソリ、ドライヤー、シャンプー、リンス、石鹸、ボディソープ、スリッパ

 

・宿泊プラン

朝・夕食事付き

 

 

・その他掛かるもの

駐車場代  :  500円/1台(72時間まで)

 

 

宿泊料金


・大人

24,300円 ×  2(人) =  48,600円

 

 

・子供

0円

 

 

・駐車場代

500円

 

 

え?!子供はただなの?!と驚かれましたか?

なんと、この施設では、子供料金はベッド台しか取られない価格設定になっていました。うちの場合、まだ3歳で添い寝できるので、ベットはツイン2台あるからいいか(壁側にくっ付けて2台をくっつければ落下の危険も防げる?)ということになり、結果的にラッキーな料金となりました^^

 

食事はちゃんと子供の分も入ってます。

 

したがって宿泊費は

48,600円  +  500円  =  97,700円


レンタカーはオリックス

車のことはよく分からないので主人に頼みました。

やはりこちらもオンラインで全て手配できたようです。

・基本プラン

車のクラス:S(fitとかビッツ系)

11,664円

 

・追加したオプション等            

オプション:レンタカー安心パック   

ETC:搭載 

免責保証:加入            

チャイルドシート:有り(1台)    

 

レンタカー料金

基本料金               

11,664円

 

オプション:レンタカー安心パック

1,296円

 

ETC:搭載 

 

免責保証:加入         

2,160円

 

チャイルドシート:有り(1台)    

1,080円

 合計 : 16,200円

ガソリンを満タンにして返却するそうなので、プラス5,000位とみて、最終的なコストは20,000円くらいと想定しています。

 

 

まとめ

いかがでしょうか?きっと旅行慣れしている方なら、もっともっといい方法があるんだろうな〜♪

オススメの情報があったら教えてください。次回以降に参考にします^^

 

 

ということで、飛行機台+宿泊代+レンタカー代を足して、 出発前での基本旅費は

262,340円 な〜り〜

 

よかった、最初に相談に行った代理店のプラン額よりは安い^^;

 

今回のこの金額に、現地で後いくら使うんだろう。

食事で特にここ!とかこれ!というものを決めていないので、そんなに掛からないんじゃないかなと思ってるのですが。

でもきっと行ったら楽しくなっちゃって使うんでしょうね〜まあそれも思い出として

いっか〜そうそう行けるものではないですからね。

お土産もあるし^^

 

      f:id:wz38p2d17y2-6c:20180802233416p:plain

画僧の拝借元:

恩納村旅行・恩納村ツアーはハックルベリーツアーへ

 

は〜想像しただけでもう楽しみ〜

それではまた次回をお楽しみに!今日もお越しくださりありがとうございました!